FC2ブログ
titta
■おおさむ、さむ。
連日、ほんとうにとても寒ーい札幌。
もう、ほかの話題が出来ないくらいです。
こうなってくると、もう家からは一歩も外へ出たくなくなっちゃう(笑)

お部屋の中にいても、やっぱり足元は冷えるので「ぬくぬくグッズ」はかかせません。
足首まであるモコモコのルームシューズや、厚手の靴下、膝にかけるブランケットなど...。
北国暮らしは、いろんなものが必要なのです。

でも、ママがこんなに厚着をしていると、それを見ている娘も同じことをやりたがるんですよね。
仕方がないことなんだけれど、これが案外困りモノで(笑)

モコモコのルームシューズはわたしの「生命線」とも言えるべき冬の大事なアイテムなのですが、目を盗んでは娘が履いてしまうのですよ。。。とほほ。
娘用のもあるんですけど、ママと同じような「モコモコしていて足首まであるタイプ」じゃないとイヤなんですって。
娘のルームシューズ、とても可愛いのになぁ。
でも、「ルームシューズ無し」のフローリングは、冷たすぎてもう拷問みたいです。
タスケテくれ~。

ということで。
以前から娘の冬用モコモコルームシューズを探していたのですが、
先日ようやくアクタスで見つけました。
それもセール時期ということで、お安くゲット!やったー♪



本当はボタンが付いていない形だったのですが、見た目にちょっぴり寂しそうだったのと、ボタンがあるわたしのルームシューズと同じような感じにしよう...ということで、手持ちのボタンを付けました。
田舎くさーい感じにしたかったので、茶色のボタンに。


わたしがチクチクとボタンを縫い付けている間、娘ももう片方のルームシューズを部屋の隅に持って行ってゴソゴソと何かやっている...?
いったい何をしているんだろう?と覗いてみると、わたしの真似をしてボタンを一生懸命付けてました(笑)
先日用意してあげた洋裁グッズを駆使して、自分ひとりで付けられたことにはちょっとビックリしちゃった!

これが娘が付けた方。



子どものセンスってほんとにスゴイなぁ。
わたしだったら、こんな場所には「絶対に」付けられません(笑)

なんだかビミョーな位置にプランプランしていて可愛いので、そのまま使用することに決定!
片方づつ、ボタンの位置が違うのも、これまたご愛嬌♪
娘も大満足らしく(←自分でボタン付けたからということが相当大きい)、もうママのルームシューズを取られることは無さそうです。

あー、良かった。。。

…ほんとうに良かった(笑)


 日によって、使い分けるのもまた楽しいみたい...(笑)



↓ランキングに参加中♪



>> FC2 Blog Ranking [ 女の子育児 ] を見る


>> 人気BlogRanking [ 子育て日記 ] を見る


>> メインサイト 【titta -ティッタ-】を見る
スポンサーサイト



 | 2008-01-31-Thu | 手しごと | トップ |
■木製おもちゃも良いけれど...
「安心・安全」という意味では、たしかに木製おもちゃも良いんだけれど...。
たまには「木製」ということにこだわらず、違う素材にも親しんでみたいものですよね!
それが「可愛いおもちゃ」だとしたら、プラスチック製だって全然OK!
生まれたばかりの赤ちゃんなら話は別ですが、あまりそういうことだけにストイックになりすぎず、その素材ごとの良さを感じながら楽しんでおもちゃを選ぶ...ということも大切なんじゃないかな。



このパズルゲームもそんなおもちゃのひとつ。
フィッシャープライス(Fisher-Price)社製の「オレオ マッチンミドルズ(OREO Matchin' Middles)」。
これ、パッと見てすぐに分かるように、なんとあのオレオ(OREO)との夢のコラボなのです。

容器だけではなく、中に入っているクッキーにも「OREO」の文字が書かれていて本物ソックリ♪
思わず食べたくなっちゃいます(笑)
とても可愛いおもちゃなんですよ。

いったい、これがどのようなおもちゃなのかと言いますと...



↓ランキングに参加中♪



>> FC2 Blog Ranking [ 女の子育児 ] を見る


>> 人気BlogRanking [ 子育て日記 ] を見る

つづきを読む
 | 2008-01-28-Mon | おもちゃ | トップ |
■全然知らなかった!
こんな本が出ていただなんて、全然知りませんでした。

知らなかったのはわたしだけかな?
もう、完全にノーマークでした。。。なんだかちょっと悔しいわ(笑)
(でも、ずっと売り切れだったみたいですね。)



この本、去年の9月末に発売されていたらしいのですが、興味深いのはその中身。
なんとこの中に「テルミン」のミニチュア版「テルミンmini」が入っているんですって!

この「テルミン」っていうのは、ロシアの物理学者のテルミン博士が発明した、
触らなくても手をかざすだけで音階が奏でられる不思議な楽器のこと。
その独特な演奏スタイルで、一時期話題になりましたよね。
たしか映画もあったような...。



その「テルミン」が2300円で手に入るだなんて!
本屋で発見したとき、少し心躍ってしまいました(笑)

ちょっと触ってみたいなぁ...。
というか、かーなーり演奏してみたい!
触らないでも音が鳴るだなんて、娘も絶対喜ぶに違いない!←買う理由の上乗せ(笑)

買いたい!という欲望に一瞬負けそうになりましたが、
「本」としてはかなり高い値段だったので(「テルミン」としては安いんだろうけど(笑))、
冷静に考えてから...と思い直しグッと堪えて帰宅。

そして、帰宅後にいろいろ調べてみたのですが。

…この「テルミン」って「のだめカンタービレ」の中にも出てきているんですねぇ。。。へぇ、これも知らなかった。



・・・・・・・・・・・・・・・・。



あまのじゃくなわたしの欲望の炎が、ちょっとだけ鎮火しました...(笑)




※ 「テルミン」と言えば...?
やっぱり「マトリョミン」も気になっちゃいますね。



↓ランキングに参加中♪



>> FC2 Blog Ranking [ 女の子育児 ] を見る


>> 人気BlogRanking [ 子育て日記 ] を見る


>> メインサイト 【titta -ティッタ-】を見る
 | 2008-01-25-Fri | 日々のこと | トップ |
■たしかに分かるんだけど...
夫は香草好き。
青じそに始まり、ルッコラ・バジル・ミントなどのハーブ系も、
それこそ苦手な人も多いパクチーまで。。。何でもモリモリ食べられます。

でも、娘はまだ小さいので「香草」と呼ばれる類のものは、
匂いがきつくて食べられません。


先日、娘が急に言い出しました。

「今日もパパ、『くさった葉っぱ』食べるのかなぁ~」


え??…えぇ??


どうやら娘の頭の中では、

「匂いがキツイ香草」→「くさい葉っぱ」→「くさった葉っぱ」

となってしまったようです。


どうしよう。困ったなぁ。
そんなことを外で誰かに言われちゃったりしたら、
まるで妻のわたしが夫に「腐ったモノ」をムリヤリ食べさせているみたいじゃないのよぉ...。
あぁ、困った困った。

でも、何度訂正しても、いまだに「くさった」という部分が直る気配は(まったく)ありません。。。いやーん!




そんな母を尻目に、のんきに絵を描いている娘。
それもなぜか、その絵は「雪の中のブタさん」。

でも、、、ちょっと面白い(笑)



↓ランキングに参加中です♪



>> FC2 Blog Ranking [ 女の子育児 ] を見る


>> 人気BlogRanking [ 子育て日記 ] を見る


>> メインサイト 【titta -ティッタ-】を見る
 | 2008-01-22-Tue | 日々のこと | トップ |
■ギュウギュウでヌクヌク♪
季節を代表する絵本ってありますよね。
この絵本もそんな1冊なんじゃないかな。
寒くなってくると読みたくなる、、、そんな絵本。

まず、絵がとても可愛いのです♪
さらに、そのお話もとても面白い!
…となると、これは1度は読んでみなくてはいけませんよね!(笑)

有名なお話なので、この「お話だけ」は知っているという方も多いんじゃないかな。

ということで、今回は雪がシンシンと降る...そんな寒い冬の日にこそピッタリの「てぶくろ」という絵本をご紹介したいと思います。



この「てぶくろ」というお話は、ほんとうにとても有名な民話なので、今までも同じ題材の絵本がたくさん出ていますよね。
そんな中、今回ご紹介するこの絵本は、今までのものとは少し違った印象の「てぶくろ」になっているんですよ!
絵の感じもそのお話も、今までのものとは少し違うんです。
これがこの絵本の一番の特徴かなぁ。
作者はアルビン・トレッセルト、そして絵がヤロスラーバ。

まず、何に惹かれてこの絵本を買おうと思ったのかと言うと、、、やっぱりその「絵」!
このヤロスラーバが描く絵が...



↓ランキングに参加中です♪



>> FC2 Blog Ranking [ 女の子育児 ] を見る


>> 人気BlogRanking [ 子育て日記 ] を見る


つづきを読む
 | 2008-01-20-Sun | 絵本 | トップ |
Copyright © 2007-2012 titta 日々のこと [もの・こと・暮らし]. all rights reserved.